アルノ川の畔から

セリエA🇮🇹の古豪フィオレンティーナを応援するブログです。ヴィオラ中心に色々書きます。

vsアタランタ 採点

拮抗した試合でした。 悪くはなかったですが、いくらかのシーンで決め切りたかったなぁという印象。 あと、チッチの青黒ユニを見るのは少し切ないですね。 ゲーム全体の組み立てとしては、縦パスと横パスのバランスやポジショニング、ロングパスとショートパ…

vsユヴェントス 採点

個人的に考えられ得る最悪の負け方でした。 0-2で失点相手はベルナルデスキとイグアイン。 ベルナルデスキはご存知の通りクラブにとって最悪の裏切り者であり、アンチユーヴェを掲げる我々サポーターにとっては最もやられたくない相手です。 また、イグアイ…

久々の選手採点〜ボローニャ戦〜

やっと、やっと、勝ち点3です。 正直内容はあまり褒められたものではありませんし、ナポリ戦やインテル戦と比較すればつまらない。 でも待ちわびた勝利です。 改善点ばかりではありましたが、ポジティブな点もありました。 採点後、振り返って見たいと思いま…

迷走するチームとファンとしてのあり方

ババカルが移籍してしまいました。 ヴィオラは育成が上手なクラブではありません。 時々生え抜きの良い若手が出て来ますが、他の強豪チームや育成を強みにしているチームと比較するとはるかに劣ります。 そんな中でベルナルデスキと共にセリエAを戦えるレベ…

イタリア最弱のチーム

負けました。 あまりの失望に更新しないでおこうかと思いましたが、この遣る瀬無い気持ちを吐き出さずに保持し続けるのも癪なので。 前節、サンプドリアはヴェレトゥとアストーリが不在かつアウェーで敵は好調の中間古豪。 大敗してもまだ理解できる範囲でし…

FIFA mobile 強くなりました

お久しぶりです。 生きてます。 きゃずです。 この間のサンプドリア戦が散々な内容で最後まで観続けることができなかったので、twitterにもblogにも顔を出していませんでした。 サンプドリアが今季好調チームであるとはいえ、あまりにも酷すぎです。 という…

FIFA mobileを始めました。

僕はテレビゲームや携帯ゲームをほとんどやらなくて、小学生の時にウイイレを少しと、海外行く時の飛行機内の暇つぶしにPSPのFIFAを買った程度です。 しかし観てたらやりたくなるのが人間の性でして、当然リアルでサッカーやるには自分以外にあと21人必要と…

2018年初戦は劇的ドロー

面白い試合でした。 インテリスタにとってはそうでないかもしれませんが。 良いスタートを切ったとまでは言えませんが、少なくとも半シーズンで到達したかったレベルまでは確実に手が届いていると言えると思います。 これは具体的に、途中出場選手の使い方や…

17-18シーズン前半 通信簿

もうすぐ年始最初の試合ですね。 ホームでもインテルは手強い相手です。 良い試合になることを期待してます。 さて、新年最初の試合を迎える前にシーズン前半の選手陣の評価をいつもの試合評価のような形でしていこうと思います。 書いてない選手は評価不可…

痛み分け

2018年最初の記事のタイトルにはあまり縁起の良くないものになってしまいました。 中位同士の負けられない戦い、ミラン戦はドローで終わりました。 個人的にはドンナルンマに負けた試合だと思ってます。 あとはまぁ、前半のロマニョーリは赤じゃねぇのかよっ…

セリエAの2大革新

今季を迎えるにあたって、大きな変化を迎えることになったチームが2チームあります。 ご存知、我らがフィオレンティーナとミラノの古豪ACミランです。 前者は主力をここぞとばかりに引き抜かれ、ネガティブな変化を迎えましたが、対照的に後者はイタリア王者…

欧州王者と大陸王者と世界王者

サンプドリアに控え組を上手く混ぜながら3-2で勝ちました。 試合は観てませんが、勝ったという報告だけで十分です。 コッパ・イタリアはモンテッラ政権時に2度惜しいところで敗れ去ってるので、上手い具合に決勝いけるといいなー程度には思ってます。 しかし…

価値あるドロー

眠気も吹っ飛ぶ試合でした。 アウェイのナポリ戦でまさかこんな善戦するなんて、シーズン開始時は誰が思ったでしょうか。 ピオリ監督のもとでゆっくりと時間をかけてチームが完成に近づいていってます。 選手全体が攻守に連動してナポリの選手に捕まえさせま…

快勝3-0サッスオーロ戦

お久しぶりです。 最近色々と忙しく、筆を取る以前に試合を観ることもできなかったのですが、久々の観戦で快勝してくれると嬉しいですね。 相手は今季不調のサッスオーロ。 ドロー続きのヴィオラには落とせない一戦です。 まずは採点。 久しぶりなので基準が…

ローマダービー

今季のローマダービーは他のどのカードより注目すべき試合でした。 同日(同時間ではないですが)にスペインではマドリードダービーもありましたが、今節に限っては世界ではトップクラスでも好調とはいえない2チームの試合よりイタリアで最も熱い試合を観る…

アッズーリのW杯予選敗退から考える

朝起きたらいつもながらTLがアッズーリのW杯予選敗退で埋まってました。 アウェーでスウェーデンに敗れ,ホームでもスコアレスで勝ちきれず敗退。 当然監督のヴェントゥーラには批判の嵐。 デ・ロッシやジジ,キエッリーニやバルザーリといったアッズーリの…

監督解任論

そろそろ本格的に寒くなってきましたね。 僕はまだ薄手のコートと朝だけマフラーで凌いでいますが、ヒートテックは既に手放せません。 寒さとは全然関係ないのですが、昨日ランニングシューズを買いました。 僕は革靴が好きなので、スニーカーは1足しか持っ…

クラブと個人

日本人ヴィオラサポーターの方ならお馴染みの翻訳ブログ「メモ帳ですよ」には僕も随分お世話になってるのですが、先日紹介させていただいたロマ速も含め、読んでるとイタリア語を学びたくなりますね。 当然その国の言語を学ぶと得られる情報量は一気に増えま…

ローマにホームで敗れました。

今回僕は都合により前半のみの観戦となってしまいましたが、前半を見る限りではなかなか面白い試合だったと思います。 しかしこれは五分五分だったという意味ではありません。 前半のみでも明らかにローマの方が完成されたチームであり、戦力的にもはるかに…

惨敗クロトーネ戦

トリノ戦を観られなかったのですが、TLを見てる限りではかなり良かったみたいなので、期待高まる一戦でした。 ヴィオラは好調テレオーが怪我のため欠場。 代わりに背番号10 エイセリックが入りました。 とりあえず採点です。 スポルティエッロ 5.0 あれだけ…

変革期を迎えるセリエA

イタリアがドイツ人W杯を制するまで、世界最高のリーグはプレミアでもリーガでもなくセリエAだったと思います。 僕らが子どもの頃、憧れのスター選手として挙げる名前は常にセリエAに在籍していて、華々しいプレーでスタジアムを魅了していました。 あの頃の…

空飛ぶロバの冒険と快勝ベネヴェント戦

※ヴィオラ関係ない話が続きますので、採点のみご希望の方は☆★まで飛ばしてください。 ボクシングで村田諒太が前回疑惑の判定で敗れた世界チャンピオン相手に再戦でTKO勝ちをおさめ,見事世界チャンピオンになりました。 試合後のインタビューは熱く殴り合っ…

ウディネーゼ戦採点と感想

前節でキエーヴォに痛い敗戦を喫しただけに、今節はどうしても勝ちたい試合でした。 結果、なんとか2-1で勝利。 前半だけなら難なく勝利と言えましたが、後半隙が出てきて、なんとか勝利。 失点を許したのは良くないのですが、アストリとペッセッラはいつも…

個人的ロシアW杯展望

ハイチ代表相手に苦し紛れのドロー。 これでまたアンチ監督軍団が騒ぎ出しそうですね。 アルゼンチンの予選敗退危機やウェールズの敗退決定などでレベルの低いアジアの枠を減らせとか、日本はウェールズやアルゼンチンに枠を譲れなどと訳の分からんことを言…

アンドレア・ピルロと個人的レジスタ論

ピルロの引退発表が出てから僕のTLにはそれを惜しむ声ばかり流れてきます。イタリア好きばかりのTLなので当然といえば当然なのですが。僕が初めて好きになった中盤の選手がまさにピルロでした。たった一本のパスで試合を決めてしまう、なんと美しいプレーで…

ユニフォームとキエーヴォ戦

Twitterを見てたらフォロワーさんのユニフォーム購入のツイートがいくつか上がってて、めちゃめちゃ自分も欲しくなりました。買うなら誰かな。キエーザがベストですが、やたらめったら被りそうなのでアストーリかビラーギ、テレオーあたりかなぁと思ってたら…

Jリーグ観戦記(ガンバ大阪vs横浜Fマリノス)

こんにちは。 昨日、約10年ぶりにJリーグの観戦に行ってきました。 代表戦やクラブワールドカップなどはちょこちょこと観戦に行ってるのでスタジアム観戦が久々というわけではありませんが、色々思うことがあったのでブログに書きます。 まず、僕は海外サッ…

はじめまして

どうもはじめまして。 Fiorentinaを応援しているサッカーファンです。 きゃずと申します。 セリエAが好きですが、プレミアやリーガ、ブンデスもたまに観ます。 書きたいことを好きなように書いていく場にします。 僕の周りにはプレミアファンばかりでセリエ…